水まわり工事は任せて! 地域の役に立ち ともに生きていきたい 山形県庄内町 水回り工事に定評のある 建設屋さん

Home 技術紹介誘導式水平ドリル工法  (HDD・アーバンノーディッグ工法)
アーバンノーディッグ工法

 誘導式水平ドリル工法(HDD) 

アーバンノーディッグ工法の概要 

アーバンノーディッグ工法は誘導式水平ドリル工法(HDD工法)の1つで非開削でポリエチレン管を地中に引き込む画期的な工法です。 地下埋設による管路工事で難工事とされている河川横断、道路横断、軌道横断などの円弧推進、交通規制がしにくい道路縦断などの長距離を短時間で施工できるコントロールボーリング(電磁誘導)方式の工法です 。

 ≫ 弊社のアーバンノーディッグ工法の工事実績

特徴 〜小さな立抗のみの掘削だから〜


コスト削減・工期短縮

環境保全

施工性
小さな立抗のみの掘削で施工できるため、少ない掘削土量で済み、掘削費用、復旧費用とも大幅に軽減できます。工期も開削工法に比べ約半分に短縮できます。 小さな立抗のみの掘削で施工できるため、産業廃棄物となる残土の発生を低減できます。また、地表の破壊も最小限で済みます。 電磁誘導式にて推進方向の制御が可能なため、曲線埋設が出来ます。また、作業帯設置・撤去が早いため、迅速に道路開放が出来ます。
     

工法の原理 〜二段階の工程があります〜

1) 掘削工程 (第一工程) 地表位置探査によるドリルパイプの貫入

掘削工程ドリルヘッドに内蔵されたビーコンからの信号を探知しながら、方向修正を行い計画線上を推進します。

2) 管引込工程 (第二工程) バックリーマーによるパイプ埋設

管引込工程埋設管の接続が完了したら、泥水を噴射させながら二次 削孔を行い到達抗より発進抗側に埋設管を引き込みます。

アーバンノーディッグ工法 【参考現場写真】

付帯工 As舗装版 カッター切断 付帯工 As舗装版 剥ぎ取り
付帯工 As舗装版 カッター切断
付帯工 As舗装版 剥ぎ取り
付帯工 As舗装版 積み込み 付帯工 As舗装厚 確認
付帯工 As舗装版 積み込み
付帯工 As舗装厚 確認
立抗工 予堀り 立抗工 簡易土留め設置
立抗工 予堀り 立抗工 簡易土留め設置
立抗工 機械掘削 立抗工 立抗完了
立抗工 機械掘削 立抗工 立抗完了
推進工 使用機械 推進機 JT2020 推進工 使用機械 作泥ユニット FM5
推進工 使用機械 推進機 JT2020 推進工 使用機械 作泥ユニット FM5
ロケーター・バックリーマー・ドリルヘッド 推進工 ドリルヘッド貫入
ロケーター・バックリーマー・ドリルヘッド 推進工 ドリルヘッド貫入
推進工 発進立抗 ドリリング開始 推進工 ロケーティング
推進工 発進立抗 ドリリング開始 推進工 ロケーティング
推進工 到達抗 ドリルヘッド到達 推進工 バックリーマー取付
推進工 到達抗 ドリルヘッド到達 推進工 バックリーマー取付
推進工 作泥(ベントナイト) バックリーマー噴射
推進工 作泥(ベントナイト) バックリーマー噴射
推進工 引込開始(PEφ75) 推進工 引込状況
推進工 引込開始(PEφ75) 推進工 引込状況
推進工 引込状況 推進工 引込完了
推進工 引込状況 推進工 引込完了
推進工 発進抗 埋設高確認 推進工 到達抗 埋設高確認
推進工 発進抗 埋設高確認 推進工 到達抗 埋設高確認

工法のお問い合わせなどは

〒999-7781 山形県東田川郡 庄内町余目字下梵天塚 42-8
TEL: 0234-42-3362

お問い合わせは、お電話か  ≫ お問い合わせメールフォームからどうぞ
詳しい資料をご希望の方も、ご連絡ください。お待ちしております。

 ≫ 弊社のアーバンノーディッグ工法の工事実績

▲上へ戻ります